最大で5,000円のポイント!マイナポイントについて

mynumbercardpoint

2019年10月からスタートした「キャッシュレス・消費者還元事業」を機に私もキャッシュレスで支払いを済ませることが増えました。

キャッシュレス決済は、家計簿をつけなくても家計の管理ができて、おまけにポイントが付くので、とてもよかったのですが、2020年6月末でこのポイントの付与も終了するので残念に思っていました。そう思っている方も多いのではないでしょうか?

けれども、それに代わる新たな「マイナポイント」という制度がスタートします。

マイナポイントとは

「マイナポイント」とは、PayPayや楽天Payなどを利用してキャッシュレス決済をするとポイントが付与されます。

キャッシュレスサービスの事業者を1つだけ選択し、キャッシュレスサービスを利用することでポイントが付与されます。

対象になっているキャッシュレスサービス事業者はこちらで確認できます。

マイナポイント・登録キャッシュレス決済サービス

マイナポイントの還元率はキャッシュレスサービスの利用(チャージまたは購入額)の25%で、5,000円が上限になります。

マイナポイントの申込は?

マイナポイントの申込にはマイナンバーカードが必要になります。

マイナンバーカードをまだ持っていない人はマイナンバーカード総合サイト

で申請をしましょう。申請をしてから1ヶ月ほどで市町村から「交付通知書」が届きますので、市町村の窓口に予約をしてから受け取りに行きます。

マイナンバーカードがあれば、マイナポイントをスマートフォンやパソコンなどで予約します。

https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/flow/mykey-get/

 

こちらのホームページからアプリをダウンロードして、マイナンバーカードを読み取り、マイナンバーカードの暗証番号を入力します。

 

fukuokafp

 

暗証番号の入力が完了すると、マイナポイントの予約が完了します。

2020年7月から決済サービスを選択することができるようになります。

マイナポイントは2020年9月から2021年3月までの期間限定のサービスになりますが、予算があり、予算まで達した時点で終了になります。

マイナポイントは、20,000円をチャージするだけで5,000円分のポイントがゲットできるのでとてもお得なサービスです。マイナンバーカードを持っていない方は早めにマイナンバーカードを申請するようにしましょう。

お役に立ちましたら嬉しいです。

Follow me!

ご相談のお申し込みはこちらのフォームからもいただけます。

[contact-form-7 404 "Not Found"]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください