子どもがコロナにかかって仕事を休み収入が減った!個人事業主はどうしたらいい?

こんにちは!

女性のためのファイナンシャルプランナー

新田真由美です。

自宅でヨガ教室を開いていた方から小学生のお子様がコロナに感染したため、小学校を休み、お仕事を休んだために収入が減り、何か助成金はないでしょうかというお問い合わせをいただきました。

お勤めされている方の場合ですと、「新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金」が対象になりますが、個人事業主やフリーランスの方の場合、「新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金」が対象になる可能性があります。

小学校休業等対応支援金とは?

お子さまがコロナウイルスに感染して小学校を休むことになったり、

コロナウイルス感染症の影響で小学校が臨時休校になったときなどに

子どもの世話をするために個人で仕事をする保護者などが対象になります。

小学校休業等対応支援金の申請に必要な書類は?

申請に必要な書類は厚生労働省のホームページからダウンロードすることができます。

新型コロナウイルス感染症による小学校等休業等対応支援金

こちらのホームページの支給申請様式の箇所に書類があります。

申請書(様式1)

申請書は、小学校を休んだ期間によって書類が異なりますので気をつけてくださいね。

例えば、令和4年3月25日から令和4年4月5日まで休んだ場合、

令和4年3月1日~同年3月31日までの仕事ができなかった日についての申請

令和4年4月1日~同年6月30日までの仕事ができなかった日についての申請

両方で申請をします。

この書類を間違えて申請をすると不備になりますので注意してくださいね。

記載例は、支給申請手引きに詳しく載っていますので、見ながら記入します。

住民票記載事項証明書(保護者であることを証明する書類)

お子さまと同居の場合

世帯全員と続柄が記載されている住民票記載事項証明書の原本

お子さまと別居の場合

世帯全員と続柄が記載されている住民票記載事項証明書の原本

保護者(別居)申立書(様式第2号)

戸籍謄本の写し

申請者の通帳・キャッシュカードのコピー

申請する方の支援金の振込先がわかる通帳またはキャッシュカードのコピー

(じぶん銀行、大和ネクスト銀行、GMOあおぞらネット銀行、セブン銀行は指定できません)

小学校の休校や出席停止を証明する書類

小学校が臨時休校になった場合

小学校が臨時休校になったことをお知らせするメールやプリント

小学校の名称、臨時休校の期間が記載されていることが必須です。

臨時休校の期間が記載がない場合支給の対象になりません。

お子さまがコロナに感染して小学校を休むことになった場合

出席停止を証明する書類(小学校からの通知や連絡帳など)

小学校の名称、認められた期間、認められた理由の記載が必要です。

 

業務委託契約などを証明する書類

業務委託で仕事をしている場合は業務委託契約書のコピー

業務委託契約書がない場合

自宅でヨガ教室などをされている方の場合、業務委託契約書がないケースがほとんどかと思います。

その場合、

契約申立書(様式第3号)

確定申告書の写し

予約が入っていることがわかるもののコピー

スケジュール帳に書き込んだものでもOKだそうです。

契約申立書(様式第3号)の記入例はこちら

小学校休業等対応支援金の書類の提出先

〒137-8691

新東京都郵便局私書箱132号

学校等休業助成金・支援金受付けセンター

簡易書留など、記録がわかる方法で郵送してくださいね。

わからないことがあったら、

0120-603-999に電話するとアナウンスが流れますので3番を押してくださいね。

受付けに出た方が丁寧に教えてくれますよ。

受付時間も9:00~21:00まで対応してくれてます。

 

小学校休業等対応支援金についてお伝えしました。

少しでもお役に立ちましたら嬉しいです(*^^*)

 

 

 

PAGE TOP