パソコンが使えない方向けの確定申告の仕方

これまで、起業女性の皆さんには会計ソフトやエクセルを使った記帳の仕方を教えていましたが、

「パソコンが使えないから確定申告ができない」というお悩みをいただきましたので、

パソコンが使えない方のために確定申告の仕方をお伝えしていきたいと思います。

毎日の記帳をしましょう

まず、毎日の記帳ですが

このような用紙を使います。

この書類はこちらからダウンロードできます。

記入の例はこんな感じです。

毎日、費用別に記入をして、月末に費用ごとの合計を計算しましょう。

そして、最後に一年間の費用ごとの合計を計算します。

 

確定申告の準備をしましょう

各費用の合計が計算できたら、

青色申告をしている方は

青色申告決算書に費用の合計を記入します。

白色申告の方は

収支内訳書に費用の合計を記入します。

この、青色申告決算書や収支内訳書までできると、確定申告書の作成はあともう少しです。

とりあえず、今できること、毎日の記帳を頑張って始めてみましょう!

お役に立ちましたら嬉しいです。

記帳や確定申告の準備についてわからないことがありましたらお尋ねくださいね。

また、メルマガでは、起業女性向けのお金の情報を配信しています。
ぜひぜひ登録してくださいね!

 

関連記事

  1. インボイス制度スタート!私はどうしたらいい?

  2. 自営業でも出産のときは国民年金免除できるよ

  3. 決済システムの手数料は経費になる?

  4. 会計ソフトの使い方間違えていました

  5. 10月5日【募集中】起業女性が知っておきたい起業のお金

  6. 起業女性の経理についてご質問アレコレ

PAGE TOP